FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご来場ありがとうございました

CIMG1995.jpg


10月27日
第8回ホームパーティが無事終了しました。
天気予報は、ピンポイントで雨予報。案の定、準備段階では雨空でしたが、みんなの日頃の行いが良いのか(?!)青空とおひさまが顔をだしてくれました。

今年のテーマは…

IMG_9672.jpg

笑顔あふれるホッとできる場所となり、集まった皆さんとあたたかいつながりを感じられる1日にしたいな、という思いを込めたものでしたが、ご来場いただいたみなさまの素敵な笑顔とともに、学校や地域の方々をはじめ、多くの皆様とつながっていることを感じられる一日となりました。

「ほっとスマイリング」
同仁会子どもホームのテーマにもなるね、とブログトップにも書いてあります(*^_^*)

IMG_9694.jpg

職員はこのおそろいシャツで心をひとつにしました。

子どもたちもお友だちを招待したり、たくさんお手伝いをしてくれたりと、それぞれが楽しんでいました。
中学生の男の子が力仕事を率先して手伝ってくれている姿を見て、頼もしさを感じました!小学生の女の子は、臆せず立派にダンスパフォーマンスを披露している姿はキラキラしていました+゚。*(*´∀`*)*。゚+


IMG_9700.jpg
IMG_9701.jpg
IMG_9697.jpg

田楽やうどんにピザ、喫茶コーナーでおなかを満たしていただきました(*≧∪≦)
射的や型抜きなど縁日あそびでは、集中力が高まっている表情や景品ゲット!したときの笑顔があちこちに♪
バザーも盛況でした(´∀`*)

DSCN2182.jpg

卒園生も来場してくれました。
家族とともに来てくれたり、お休みを取ってきてくれたり、お手伝いもしてくれる。
どうしているのかな、と私たちも近況が気になるところですが、顔を見るだけで安心します。また来年も会えることを楽しみにしていますね(* ´ ▽ ` *)


ご来場いただいた皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
ボランティアでお手伝いいただいた皆様にも心より感謝申し上げます。

また来年、ホームパーティでお会いしましょう。


DSCN2206.jpg
スポンサーサイト

初めての挑戦!

茨城県児童福祉施設野球・ソフトボール大会が開催されました。
毎年、夏休み中に開催される県内の施設対抗球技大会ですが、今年は猛暑続きの夏休みだったので、延期になっていました。

DSCN1973.jpg

過去、バレー・ドッヂボール大会に参加したことはありましたが、ソフトボールは初めて。
1チーム編成するための児童数に達せず、いつも大会は職員が運営のお手伝いというかたちで参加していました。

今年は、同法人同市内にある「臨海学園」と合同チームを編成しました。
少年団で野球をする男の子、普段からキャッチボールが好きな小学生がいたのでやる気も十分!!
でも、ユニフォームを着て、いざ会場に行くと、緊張から表情がこわばり、口数が少なくなります。心なしかそわそわした様子です。

DSCN1954.jpg

職員手作りのボール型おまもりで、少しリラックスできた様子にホッとしました。
ポケットに入れておく子、胸元のボタンにつけておく子。「応援しているよ」のメッセージが伝わったようで、職員も嬉しくなりました。
なにより、みんなからの「ありがとう」が嬉しかったです。

CIMG1509.jpg

試合がはじまると、みんなとても良い試合をしています。表情も良く、プレーも冴えています\(^o^)/
順当に勝ち進み、なんと!三位です。
みんなよく頑張った!!
ベンチからも子どもたちのプレーを評価する「いいね」「ナイスプレー」「ドンマイ」などたくさんの応援がありました。(実は、監督・コーチ陣、野球未経験ながらもがんばってくれました)

ソフトボールを通して、仲間に出会うこともできました。
スポーツの楽しさも知りました。
応援が力になることも分かりました。

来年も参加したい!という子どもたち。
よし!
来年も参加しようね\(^o^)/\(^o^)/

DSCN2040.png


主任

秋の実り

ホームの畑でサツマイモを収穫しました。

子どもたちも手伝ってくれましたp(*^-^*)q

DSCN1923.png

DSCN2063.jpg

焼き芋やスイートポテト、食事のメニューに使っています。
子どもたちと一緒にサツマイモチップスを作ることありますが、とても手際よく上手に作ってくれるんですよ(*^_^*)

今年はどんな料理が食べられるかな。
楽しみです。

DSCN1935.png

主任

前へ前へ

大学・専門学校へ進学したい、という子どもが増えています。

児童養護施設出身者は、中学校卒業後に就職、という時代もありました。
時を経て、高校進学率は100%に近い数になり、上級学校を目指すことができるようになってきています。

しかし、厳しい現実もあります。

進学にかかる費用の工面が難しいこと、精神的に支えになる人がいないこと、などいくつものハードルを越えなければなりません。
「精神的支え」は施設がそのひとつになれるよう、アフターケアの充実に努めています。

費用に関しては、奨学金に頼らざるを得ません。

先日、進学を目指す高校生が、「一般財団法人教育支援グローバル基金」さま主催の、とある研修プログラムに参加してきました。
この団体は、奨学金プログラム等も開催しているのですが、今回は高校生対象のプログラムで全国の高校生や大学生、各界でご活躍の方々と出会ってきました。

都内集合ということで、職員が送迎しましたが、別れ際の不安でいっぱいの表情。
三日間、大丈夫だろうか…と私も不安になるほどでした。

IMG_9536.jpg

そして、こちらが最終日。解散の様子です。
遠くから私を発見した高校生はにこやかに手を振る余裕があるのです!!

IMG_9605.jpg

よかったぁっ。

楽しかったことが一瞬で分かり、ホッとしました。

帰りの電車の時間まで、しばし、東京観光です。なんとっ!蛇口からみかんジュース。夢のようです。
おいしいものを食べて、東京の名所を見て、人の多さに驚きです。

IMG_9617.jpg

あれほど不安げだったことを忘れてしまうくらい、あんなことやこんなことがあった。いろんな人がいて、いろんな意見があることを知った。
……とにかく話が止まらない。

事前課題やプログラムからの学びも多くて疲れた様子もありましたが、その後の様子をみると、三日間で得たものはとても大きかったんだな、と思います。

自分なんて……
と諦めてしまったり、そもそも夢を描けない子どももいます。
いろいろなことに挑戦できるように、可能性を広げられるように応援したいと改めて思いました。

主任

♬今日~この日は~あなたの~

た~ん~じょ~~び~♬

小学生の女の子のお誕生日です。

あなたが生まれた大切な日、を子どもたち・職員みんなでお祝いします。
夜ごはんの時間に誕生会をおこなうのですが、お誕生日の子がメニューをリクエストします。
何日も前から、ごはんは何がいいかな?
おやつはどうしようかな?
プレゼントは、一緒に買いに行ける?
…と、嬉しくてニコニコ笑顔が絶えません。

人気は、ラーメン・からあげ・カレーですが、今夜は…

からあげです\(^o^)/
なんと!3.5キログラムもあげたんです。
ごはん作りのOさん、ありがとう。おいしかったです(*^_^*)

IMG_9528.jpg

そして、ケーキもお決まりなんですが、今回は、女の子と担当職員が手作りしました☆

InkedDSCN1843_LI.jpg

大人もわくわくしちゃうケーキですよね♪

IMG_9529.jpg

小学5年生が♪ハッピーバースデーを演奏してくれました。

みんなでお祝い、嬉しいですよね。
私もみんなの笑顔をみていたら、とってもあったかい気持ちになりました。

InkedCIMG1905_LI.jpg


主任

Appendix

ご訪問ありがとうございます♪

スマホからもアクセス!応援して下さいね♪

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。